鍵屋ブログ
2019/11/25

YKKドア電気錠 鍵が入らない 鍵開け シリンダー交換/さいたま市佐知川

YKK「ヴェナート」のポケットキー電気錠玄関ドアで、MIWAミワロック製URシリンダーの取り替え工事例です。お客様から「鍵穴に鍵をさしこめず、ドアを開けられないので家の中に入れない」とご相談がありました。伺って住宅開錠作業後に確認すると、いたずら(鍵穴に異物を入れられた)とかではなく、シリンダーの中が土埃りで汚れていて、部品が一部錆びた状態でした。鍵交換に関しては、YKK純正部品以外(同じことを繰り返す不安)というご要望があったので、消耗に強く不具合も起きにくいROYAL GUARDIANロイヤルガーディアンシリンダーをお選びいただきました。ありがとうございました。

 

■施工前-------------

YKK電気錠

YKKヴェナート玄関ドア ポケットキー電気錠

 

YKK電気錠

外側受信機の下にあるシリンダーに、鍵が入らない状態でした

 

YKK電気錠

ドア外側 下部シリンダー

 

■施工後-------------

YKK電気錠

ROYAL GUARDIANロイヤル・ガーディアンシリンダーに新しく交換しました

 

YKK電気錠

上部シリンダー

 

YKK電気錠

下部シリンダー

 

YKK電気錠

イメージ画像 不具合のトラブルが多いMIWAミワロック製URキーからRGオリジナルキーへチェンジ

 

一般の方がご自分で、鍵(シリンダー)や錠前(ケースやハンドル)を玄関ドアから外して洗浄メンテナンスするのは少し抵抗があると思います。よくお聞きするのは部品を分解して、元に戻せなくなるなどの理由があるからです。今回の不具合は数か月まえから、鍵の抜き差しがしにくい、回す時に重く感じる現象が現れていたようでした。

 

鍵穴の簡単なお手入れ方法としてはシリンダーの状態が悪くなるまえに、まずはパーツクリーナー(洗浄剤)を鍵穴に注入して汚れを吹き飛ばし、しばらく時間を置いてから鍵専用の潤滑剤を少量注します。これを定期的に繰り返せば消耗をある程度防いでくれますし、結果的に部品の長持ちにつながります。なお、CRC556浸透系潤滑剤などの機械油は、かえって鍵の中に汚れが溜まりやすくなり逆効果ですので注意が必要です。

 

キースムーサー

パーツクリーナー脱脂洗浄材(ブレーキクリーナーともいう)とキースムーサー鍵専用潤滑剤

 

さいたま市西区の指扇、佐知川周辺で住宅の鍵トラブル、鍵開け、修理、鍵の取り替え、新規取付け工事でお困りなときは、さいたまロックセキュリティへお気軽にご相談ください。

 


【お問い合わせ】
電話:0120-338-599
住所:〒330-0846 さいたま市大宮区大門町3-22-3三協ビル1F(Google maps

カテゴリ:鍵交換|ROYAL GUARDIAN ロイヤルガーディアン, 鍵交換|玄関ドアノブ, MIWA 美和ロック, YKKap ワイケーケー, 電気錠|一戸建て
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

    すべて開く | すべて閉じる
  • さいたまロックセキュリティ株式会社 〒330-0846 さいたま市大宮区大門町3-22-3三協ビル1F