鍵屋ブログ
2019/10/01

TITAN タイタン 外国製ドアノブが壊れた 鍵交換/青梅市

子扉がある輸入玄関ドアで、TITAN タイタン製ドアノブの錠前を全部取り替えた工事例です。消耗が原因で内側のレバーハンドルが壊れてしまい、宅内側からドアの開閉が容易にできない状態でした。すでに TITAN タイタン金物部品は生産終了していますので、代替品のKwikset クイックセットハンドル部品を使い、新しく取付け直しました。ありがとうございました。

 

■施工前-------------

TITAN

玄関ドア外側

 

TITAN

ドア内側のハンドル・ドアノブ故障は、外国製錠前の鍵トラブルで一番多いご相談です

 

TITAN

垂れ下がり元に戻らないレバーハンドル

 

TITAN

デッドボルト用のドア枠側金物は錆びています

 

TITAN

ハンドルラッチ受け側金物は今にも外れそうでした

 

外ハンドルの下についている補助錠のデッドボルトも、キーチェンジ機能を備えた現行品に変えて、一本の鍵で上下とも開閉動作できるようにいたします。

 

■施工後-------------

Kwikset

ドア外側

 

Kwikset

ドア内側ハンドル部分は、故障しにくいドアノブ式に変えました

 

Kwikset

ドアノブ式に取付け直しました

 

Kwikset

ドア枠側金物

 

Kwikset

ラッチ受け側金物

 

輸入玄関ドアの外国製ドアハンドル、ドアノブの故障、交換、取付け工事でお困りなときは、さいたまロックセキュリティへお気軽にご相談ください。そのほかの外国製錠前部品の工事例は、こちらをご覧ください。

 


【お問い合わせ】
電話:0120-338-599
住所:〒330-0846 さいたま市大宮区大門町3-22-3三協ビル1F(Google maps

カテゴリ:鍵交換|輸入ドアノブ, Kwikset クイックセット, TITAN タイタン
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

    すべて開く | すべて閉じる
  • さいたまロックセキュリティ株式会社 〒330-0846 さいたま市大宮区大門町3-22-3三協ビル1F